└備えること

◆台風21号

おはようございます。

間取りと片づけで家族を仲良くしたい!

【おうち作りカウンセラー】

一級建築士

整理収納アドバイザー

親・子の片づけマスターインストラクター

かたづけ隊「おさんにんさん」の1人

ハギヤマジュンコです。



台風一過。。。

死の恐怖を感じました

昨日、関西を直撃した台風21号。

ワタシの住むのは大阪でも南の泉佐野市です。

昨日はテレビで『関西国際空港が水没してる』と何度も流れていましたが、車で15分で関空です。

関空が風速58mを記録した時間、我が家もものすごい突風で(雨もひどかったけれどとにかく風が怖かった!)

シャッターを閉めてたのですが、何かが飛んで来て当たる音、シャッターのない窓から見える電線のうねり、家自体が揺れてるのを感じて

とにかくムスメと主人とひっついて耳を塞ぎムスメと歌を歌うしかできませんでした。

いつ何が飛んで来て窓ガラスが割れるのか?いつこの風は止むのか?外はどうなってるのか?

我が家の被害

本当に運が良くて

停電、断水は免れた我が家。ほんの道一本隔てて停電してたり、隣の貝塚市や岸和田市は真っ暗で信号も付いてない状況の中、我が家はラッキーでした。

2階のバルコニーの屋根を支える柱が捥がれ、吹っ飛んで、敷地内の物置に当たって物置を倒す。その弾みにバルコニーの床を破る。バルコニーの屋根が崩れる。

屋根の破風がめくれ上がる。

近隣の被害は

停電。断水。窓ガラスの飛散。カーポートの屋根の剥離。

悲惨なのは、駅の火災(南海尾崎駅舎)関空の水没。関空連絡橋の事故(タンカーが風に煽られて座礁)などなど。

スーパーやドラッグストア、コストコの屋根はめくれ上り、工事途中の足場が崩れたり、マンションの壁が崩落したり、車のガラスが割れたり

ひどいところは家が飛んだり、屋根自体が飛んだり。

備えていましたが何もできなかった

今回役に立ったのは、

キャンプ用のランタン

※朝イチ電池がないことに気付き晴れてる間に主人がスーパーに走る!

ヘルメット・カッパ

まだ雨風が強い時に外回りを確認する必要性にかられ主人着用で外に出てもらいました。

ガソリンを満タンにしてたことも気持ちの余裕に繋がりました。

自分を安心させるためにも備えが大切

備えることで、安心できます。

身を守るために手段を選ぶことができます。

次は我が身!備えてください!!!

追記

バルコニーの床が破損して、雨漏りが始まった我が家。すぐに実家の父(元電気のエンジニア)に連絡して対策を。(漏れて来た場所がダウンライトだったので、漏電も心配して)

設計事務所に連絡してとりあえず防水対策と今後の手配。

火災保険屋さんに連絡して必要なことの確認。

できることはしました。

雨風がやんでから倒れた物置を起こして中身を空いてる部屋に移動。他に被害がないか確認。

そして、ムスメの保育園からは今日も休園の連絡。さぁ、保育園はいつから開くのか?
南海電車も運休しています。いつから動くのか?

おさんにんさんの講座の日ですが、延期とさせてもらいました。ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします。

ABOUT ME
ハギヤマジュンコ
ハギヤマジュンコ
夫・ムスメと大阪に住んでいるワーママです。 建築関係の仕事をしながら、おうち作りカウンセラー、整理収納アドバイザーとして活動中。 超面倒くさがり、元々はお片づけ苦手(今も得意ではない…)なワタシだからお伝えできる 完璧でなくていい! ココに暮らす家族みんなの《ちょうどイイ》お片づけをお伝えしています。。。 ■親・子の片づけインストラクター2級認定講座 ■おうち作りカウンセラー ■間取り相談 □一級建築士□親・子の片づけマスターインストラクター□整理収納アドバイザー1級

Copyrighted Image