◆旅行のこと

◆子連れ旅行 ファデーションの詰め替え方法

お化粧品や、メガネ、コンタクトなど、旅行の準備をする時に当日にならないとパッキングできないものも多いですよね…

それ以外の荷造りのお話しはコチラ


とくにお化粧品はその日の朝に使うので1番最後になることがほとんど。

ですが、ワタシはそのなかの、ファデーションと下地だけは前日までに詰め替えておきます。

 

今日はワタシが使ってる
リキッドファデーションの詰め替え容器をご紹介します。

便利な詰め替えグッズご紹介

なぜ、詰め替える?

ちなみに、普段使ってるファデーションと下地はこちら…


両方ともリキッドで、まぁまぁなサイズのケースに入ってます。
そして、ケースはガラス製
これがまた重い!旅に持って行くのに割れても困るし。

そして、アルアルかと思いますが
こういう形状のリキッドファデーションを旅行に持ってくと
中身がシャッフルされて蓋にもたくさん付いて、蓋を開けたら色んなところに付く

ワタシはそれがストレスなのです…

なので、このまま持って行かず、詰め替えて持って行っているという訳です。
荷物を少しでも軽く小さくしたいですしね。

ワタシが使う容器はこれ!

よくあるのが100均なんかで売ってる小さな容器に詰め替える!なのですが、

ワタシはここ2年ほど↓のやり方です。

使うのは
【ソフトコンタクトの保存ケース】

保存液のオマケにも付いてます。

ワタシはワンデーなので保存液を使わないため、100均や薬局で買います。

コンタクトケースが良いわけ

なぜコンタクトケースに入れるのか?
  • 下地とファデーション2個セットで使う!
  • 形状が底が指にフィットする形で使いやすい!
  • 1週間分くらいならひとつに入る!
以前はワタシも一つずつの小分けケースに入れてました…
が、面倒くさがり代表のワタシにはとにかくお化粧の時に慣れない小さなケースを2つポーチから出して、開け閉めするのが面倒でした。

コンタクトケースなら程よいサイズで、一緒に使うものを、まとめることができます!

そのうえ、コンタクトの右左を見分けれるようにケースの蓋に色が付いてる!
(またはR・Lなどの文字が書いてます)

ファデーションと下地、種類の違うものでも間違えない
ド近眼なのでこれ重要なんです〜

 

まとめ

ファンデーションの詰め替えにはコンタクトケースがおススメです。

実家に帰る一泊の時でも、今回のように何泊もする場合も
ファデーションの詰め替え=コンタクトケースがマストになってます。

最終日はホテルのゴミ箱へサヨウナラ〜

良かったら一度試してみてくださいね。


知らなきゃ損する!
「大満足の家作りをするために」

 

せっかくの家作り「不」を持つのではなく楽しんで欲しい!

(だって一生に一度、自分のお城を作れる機会ですよ!?)

そして、できた家には満足して欲しい!

そのために、ワタシの知識や経験や情報をご提供したい!

 

そんな想いをいっぱい込めて、

お家作りをされる方に少しでも役立つ情報を月に3~4回メールでお送りしています。

また、「間取り相談」のお申込み開始案内も優先的にお知らせしています。

ぜひ、あなたのより良い家作りにお役立てください♪

今だけ「お家作りのチェックリスト」プレゼント中。

 ご購読はコチラ


 

講師ご依頼

執筆依頼

各種ご相談はこちらから

お問い合わせ

お急ぎの場合は

contact@cocoti-yoi-kurashi.com

までご連絡ください。

 

アメーバ公式トップブロガーとしてブログ書いてます。
65点の暮らしかた、子育て、モノ選びなんかを綴っています。
フォローしてくてくれると嬉しいです。



 

最近よくお問合せいただく、
ハギヤマの家で実際に使っているものやおススメグッズを楽天ROOMに集めました。



 

インスタほぼ毎日更新しています。フォローしてくださるとうれしいです⚘
Follow Me

 

応援クリックしてくださると嬉しいです。

にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ
にほんブログ村

にほんブログ村

合わせて読みたい

Copyrighted Image