◆ムスメのこと

◆ムスメ4才、自分のことは自分でさせてみる 経験値が上がった〜

おはようございます。

間取りと片づけで家族を仲良くしたい!
【おうち作りカウンセラー】
一級建築士
整理収納アドバイザー
親・子の片づけマスターインストラクター
ハギヤマジュンコです。

2017年後半はムスメと電車を使い2人でお出かけするようになりました。

2人で電車に乗るなんてめっちゃ大変やし、しんどい!無理!無理!無理!と勝手にハードルを上げていたのはワタシだったようです。
大阪府下に住んでいますが、はずれのため大阪市内までは私鉄で30分以上かかるのです。


ムスメ
車でのお出かけより電車が好き!
慣れてくることで電車でのマナーだったり、過ごし方を彼女なりに分かり始めてくれているようです。
PiTaPaをピッとするのはムスメのお仕事みたいです。
 
とおちゃんと3人だと甘えが出てしまって途中で「抱っこ!」と言いますが
ワタシと2人の時は抱っこは無理と言ってあるので一生懸命歩いてくれます。
(もう16㌔越えを抱っこして歩けない…)
インスタにもアップしたのですが先週末はムスメ初となる、梅田へ行って来ました〜

目的は無印のワークショップ!2人でセメントプランター作りをして来ました。
お話もまぁまぁしっかり聞けてたしムスメの『やりたい!』を感じることができ、それにワタシも楽しめたワークショップでした。
血は争えないのか?模型から離れないムスメ…
3回も見に行きました。
中に入りたかったらしい…
-------
当日の朝、出かける時に支度がギリギリになってムスメの荷物の用意まで気が回らなかったワタシ…
思い切って

ワタシ
お出かけの荷物用意して〜

と声をかけてみたところ

リュックを出して、
  • タオルハンカチ
  • 小さな絵本
  • リカちゃん
を入れていました。
ワタシ
小さなポシェットにしたら?
とだけ声掛けしてみたのですが
ムスメ
それじゃぁ(りかちゃん)入らへんからアカンねん

今日はリカちゃん連れて行こう…

絵本はコレがええかなぁ
と…1人でなにやら喋りながら詰め詰め!
ムスメにはムスメの判断基準ができてきていて
近場のお買い物には、キッズポイントカードの入るポシェット、
電車のお出かけには、小さなオモチャのはいるリュック、と決めているようです。
思い出してみたら
初めての電車でのお出かけの時は
大きな絵本に、たくさんのおやつ、それにぬいぐるみとリュックがパンパンになって
「入らへん~」とベソをかいていたのです。
その割に持って行っても食べなかったり、遊ばなかったり
出先で買ったものはすでに荷物がいっぱいで入らないしを経験しています。
それに比べて今回はスカスカ…
ムスメ
今日はオヤツないし!

まだ入るけどやめとこう


重いと待たれへんし…
-------
こちらが一方的に
「そんなに持って行っても重いで!」
とか
「軽くしたら?しんどくなるで?」
なんて言っても、経験値の低いムスメには理解が難しい。
けれど、
自分で経験することと、
自分で用意をすることで
キチンと必要なものを必要な量、
自分で選ぶことができるようになっていました。
本当、経験値って大切!
できるだけ色んなことを経験させて
自分で選ばせることをこれからもさせていきたいなぁと思った出来事でした。



「おうち作り」取り返しのつかない10の失敗例


知らなきゃ損する!10日間無料メール講座
〜家を建てるなら損しないためにコレだけは知っておきたい〜
「おうち作り」取り返しのつかない10の失敗例

家作りに役立つ、ワタシが今まで聞いたことのある失敗談をまとめました。

すでに読まれた方からは、「もっと続きが読みたい!」「こんな失敗しないように家作りしようと思いました!」とご感想をいただいています。
ぜひ、あなたの家作りに役立ててください。

家を建てて本当に良かった!と思えるように!
もっと○○しとけばよかった!と後悔しないために!

 ご購読はコチラ


 

講師ご依頼

執筆依頼

各種ご相談はこちらから

お問い合わせ

お急ぎの場合は

contact@cocoti-yoi-kurashi.com

までご連絡ください。

 

アメーバ公式トップブロガーとしてブログ書いてます。
65点の暮らしかた、子育て、モノ選びなんかを綴っています。
フォローしてくてくれると嬉しいです。



 

最近よくお問合せいただく、
ハギヤマの家で実際に使っているものやおススメグッズを楽天ROOMに集めました。



 

インスタほぼ毎日更新しています。フォローしてくださるとうれしいです⚘
Follow Me

 

応援クリックしてくださると嬉しいです。

にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ
にほんブログ村

にほんブログ村

合わせて読みたい

Copyrighted Image