├お片づけのこと

◆絵本の見直しをしました

台風直撃の3連休。
みなさま、どのようにお過ごしでしたか?
前半の2日間は、関西も雨風が激しい時間も多くて
室内で過ごさざるを得ませんでした。
せっかくの機会なので、
見て見ないふりをしていたムスメの絵本コーナーの見直しを
ムスメと一緒に行いました?
ほら、絵本の上にも重ねて置いてる状態…
これじゃ取りたい本も取れないよね…
きっかけはムスメのひとこと。
「恐竜の絵本欲しい…」
 
-------
え???
恐竜?
そういえば何日か前から
「トリケラトプス〜」
「ティラノサウルス〜」
「プテラノドーン」
と言うてるなぁ…
男子の影響なんやろか???
と思ってたのですが、
言葉が面白いみたいで、多分どんなものか分かってないみたい…
持ってる「動物図鑑」の裏表紙にある
「恐竜図鑑」の絵を見せてあげたら
そらそうだ、
「恐竜の絵本欲しい…」
そうなりますよね。。。
動物図鑑の【ヘビ】をめっちゃ怖がってるのですが、
恐竜は大丈夫なのでしょうか???笑
 
-------
「恐竜の絵本、買っても置く場所ないから整理しよか?」
「えー!イヤや!」
めげないワタシ。
たぶん、捨てるのは嫌なんだろう…
 
「小さい組さんの時の絵本は◯◯ちゃんに読んでもらったらどう?」
「えーーー」
正直全然手に取らない絵本もあるし、もう一押し…
 
「◯◯ちゃん、前にあげた絵本喜んで読んでくれてるで?」
「わかった!◯◯ちゃんにあげるわ」
保育園から毎月持ち帰る絵本や、
あまりにも対象年齢が外れてる絵本、
譲ってもいいとムスメに分けてもらった絵本は
2才下の従姉妹に。
譲る以外は
ワタシが思い入れがあって譲りたくない物については
読み聞かせをした思い出や
ムスメに大きくなった時にまた読んであげたいもの等
以前整理して空っぽの
ワタシのクローゼットに保管です。
ムスメのおもちゃスペースの中でも、
絵本を置けるスペースは決まってます。
そこには
【今のムスメが読む絵本】
【今のムスメに読んで欲しい絵本】
だけを置くようにしたいと思っています。
出来上がりはこちら
今、流行り(?)の無印の1/2サイズのファイルボックスをここでも。
全部の絵本をこのファイルボックスに入れようかな?
と思ってキッチンで使ってるものを
仮に持ってきて使ってみましたが、
ファイルボックスに割と多くの絵本が入るので
3才のムスメには重すぎて絵本の出し入れができませんでした。
正直、ワタシでも重かった!
今、1/2に入れてるのは、雑誌の付録で付いてくる小さな絵本や、毎月持ち帰る保育園からの絵本、そして時々買う「おとも◯ち」系の本。
自立しない軽い本を入れています。
 
 
絵本収納でファイルボックスを使おうと思うと、
使っているスタッキングシェルフだと、上部に余裕がないので
【引き出す】という動作が必要になります。
その動作もムスメにはまだ複雑すぎてできませんでした。
 
 
今回、ファミ片講座でもお伝えしている
【重さ・複雑さ】に注意する
を身をもって体験することとなりました…
やっぱりこの2つ、目に見えないだけに重要です!!!
 
-------
子どもが小さいうちは、自分で何かを買って家に持ち込むことはできません。
オモチャにしろ、絵本にしろ
親が買い与えている・祖父母が買ってくれる
がメインかと…
気付いたら増えてると思いがちですが、
入り口を作ってるのは我々大人です。。。
であれば、
入り口を閉めてしまう
出口を広げてあげる
ことをしないと、家は物で溢れかえってしまいますよね??
【物を整理してから、新たに迎え入れる】
ことをムスメには小さいうちから知って欲しいなぁと思っています。




あなたも、あなたのお家のちょうどいいを見つけてみませんか?
ワタシが、
ムスメに対して
「はやく片付けて?!」
「ちゃんと、片付けて!」
ではなく
「なんで片づけられへんのかなぁ?」
「◯◯ちゃんには使いづらいんかなぁ?」
と思えるようになったのは
親・子の片づけインストラクターを勉強してからです。
親であるワタシ達は
正しい片づけを学び
我が子にそれを伝えることができます!
お片づけを通して家族が仲良くなれるってステキだと思いませんか???

あなたのご参加お待ちしています。
◆募集中の講座です◆

●●●親・子の片づけインストラクター2級認定講座●●●
◆大阪市 難波駅◆
◇場所:難波市民学習センター
◇日付:10月31日(火)10:00?
詳細はコチラからお願いします。
※お申し込み終了しています。

ポチッと応援お願いします
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

ABOUT ME
ハギヤマジュンコ
ハギヤマジュンコ
夫・ムスメと大阪に住んでいるワーママです。 建築関係の仕事をしながら、おうち作りカウンセラー、整理収納アドバイザーとして活動中。 超面倒くさがり、元々はお片づけ苦手(今も得意ではない…)なワタシだからお伝えできる 完璧でなくていい! ココに暮らす家族みんなの《ちょうどイイ》お片づけをお伝えしています。。。 ■親・子の片づけインストラクター2級認定講座 ■おうち作りカウンセラー ■間取り相談 □一級建築士□親・子の片づけマスターインストラクター□整理収納アドバイザー1級

Copyrighted Image