◆家事のこと

◆ズボラでもできるお花のある暮らしのポイント

おはようございます。
寒いのはもう終わりかな?
今日がピークかな?
この冬一番の冷え込みって、もう何回聴いたよ?
それにしても、寒っ!
でもワタシ、暑いよりも寒い方がいいのでそんなには苦ではありません〜

お花とワタシ

去年くらいから真夏以外はお家になるべくお花を絶やさないようにしています。
なんて書いたらカッコイイけど、近くの産直で1束150円を買うときもあれば、家に咲いてる枝を切るときもあるし、月々お花にかけてるお金は本当に微々たるものです^ ^
買うのも2週間に一度くらい♪
水の管理さえ頑張るのと、花屋さんに長持ちしそうなものを聞くだけで、すごい楽にお花のある暮らしを送れますよ。
今日は、
サボテンすら枯らしたことのあるズボラ代表のワタシでもできる!お花のある生活のポイントをお伝えします⚘

ポイント①水道の近くに飾る

ワタシのようなズボラさんは水道のある近くに飾るを意識してみてください。
自分が飾りたい場所や、お部屋の中のフォーカルポイント、に飾ってあげるのがもちろん良いと思いますが
ズボラさんは水換えが面倒・・・それで元気が無くなったら意味がない。
まずは、水換えのハードルを下げて
お花を生けるって楽しい!
お世話も簡単かも!
と思えることが大事なのかな?と思ってます。
キッチンカウンターの上とか
トイレの飾り棚とか
洗面所の窓枠とか
水道が手を伸ばせばすぐあるところがおススメです。
ついでにお水変えてあげようかな?と思えるところです。
これもキッチンカウンター。
これはキッチン横のダイニングテーブルですね。

ポイント②長持ちするお花を選ぶ

まずは好きなお花よりも、簡単に長持ちするものを恥ずかしがらずにお花屋さんに聞くこと!です。
ワタシは
「初心者でも長持ちさせられるのはどれですか?」
「ワタシ、ズボラなんですよね〜」
と正直に聞いちゃいます!
ワタシが強いな!楽チンだな!それでいてカワイイ!
と思うのは
  • カーネーション
  • トルコキキョウ
  • ピンポンマム
やっぱり、菊は強い!
ピンポンマム(まあるい形をしたやつ。分かりますか?)は菊感があまりないので取り入れやすいですね。
カーネーションやトルコキキョウは本当に強いです!切り戻りをしたら2週間は余裕でもちます。
他にもドライにしやすい花だと割と強いかも…
枝ものも長持ちしますよね。
ユーカリや、ドウダンツツジ、ワレモコウ…
今の我が家は【アオモジ】という枝ものを…そろそろチューリップが欲しいなぁ。
でも暖かい室内だとすぐに蕾が開いてしまうので、悩みどころ。
センスがないのでうまくフラワーベース(いつもは花瓶って言うけどね)にいけられないのが目下の悩み…
バサっと!
ざっくり!
ただ入れただけ?!
な見た目が好きなのですが
簡単そうで難しい…
計算されてないようで、計算されてるんですよね。。。

まとめ

これからの季節
お花屋さんにもたくさんの春のお花が並びます。
好きなお花屋さんを見つけて、お花のある生活が楽しめたら少し暮らしにも色が加わってイイと思います⚘
好きなお花が揃ってる
相談しやすい などなど。
ワタシは普段使いのお花屋さんと(すごい安い!)、特別な日のお花屋さん(高めだけどセンス抜群!)を、ようやく見つけることができました
 


知らなきゃ損する!
「大満足の家作りをするために」

 

せっかくの家作り「不」を持つのではなく楽しんで欲しい!

(だって一生に一度、自分のお城を作れる機会ですよ!?)

そして、できた家には満足して欲しい!

そのために、ワタシの知識や経験や情報をご提供したい!

 

そんな想いをいっぱい込めて、

お家作りをされる方に少しでも役立つ情報を月に3~4回メールでお送りしています。

また、「間取り相談」のお申込み開始案内も優先的にお知らせしています。

ぜひ、あなたのより良い家作りにお役立てください♪

今だけ「お家作りのチェックリスト」プレゼント中。

 ご購読はコチラ


 

講師ご依頼

執筆依頼

各種ご相談はこちらから

お問い合わせ

お急ぎの場合は

contact@cocoti-yoi-kurashi.com

までご連絡ください。

 

アメーバ公式トップブロガーとしてブログ書いてます。
65点の暮らしかた、子育て、モノ選びなんかを綴っています。
フォローしてくてくれると嬉しいです。



 

最近よくお問合せいただく、
ハギヤマの家で実際に使っているものやおススメグッズを楽天ROOMに集めました。



 

インスタほぼ毎日更新しています。フォローしてくださるとうれしいです⚘
Follow Me

 

応援クリックしてくださると嬉しいです。

にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ
にほんブログ村

にほんブログ村

合わせて読みたい

Copyrighted Image