◆お片づけのこと

◆家事=段取り、育児 ≠ 段取り

ワタシは仕事でも家事をする時でも頭の中で段取りを考えます。

日曜は寝る前か、月曜朝起きてすぐに
「明日(今日)は、1番に〇〇をして、次に△△さんに電話…いやいや、電話してから、〇〇かな?」とか、
会社帰りの電車の中では
「今日の夕ご飯は、煮物と焼き魚。
まずは煮物を放り込んで火にかけてる間に、食器を片付けよう。それから魚!」
それは考えてしてることじゃなくてもう習慣というか…
ただ、これをしてることがうまく仕事や家事を回すコツだなぁと思っています。
そんなことを思い出していて気付いたのがムスメが産まれてから家事に行き詰まった理由です。
-------
自分一人でできない仕事や家事も
人にお願いしたら「だいたいこれくらいの時間がかかる」という見込みが分かってるものは
人の手が必要なものは先に段取りを立て、人の手に渡ってる間に自分単独でできる仕事をする!
なんて風に予定は組みます。
だけど、子ども相手に段取りは不可能だということに気付けず
今まで通りの計算や、段取りが狂ってしまう事にものすごくストレスを感じていました…
それゃそうですよね。
泣きたい時に泣く!
何かのタイミングでイヤイヤスイッチが入る!
お腹もすくし、オムツも濡れる!
トイレトレが済んだ後も、急なトイレコール!
こっちの段取りなんてこれっぽっちもお構いなし。
段取りが通じない事に、気づけるまでは今までみたいにできない自分にイライラ。
散らかった部屋にイライラ。思うように進まない思いに疲れ果てていました。
育児の面では段取りを組まないと思えてからは楽に!
ワタシの場合、それを知れたのがファミ片なんですよね。
ってことは、ワタシ去年まで(ムスメ2歳半頃まで)段取りを求め続けてストレスを抱えてたってことですね…そら、しんどいわ
-------
未だに、ムスメ相手には読めないことも多々あったり
機嫌によってできるできないが変わる、
かかる時間が大幅に違うとか、
逆にこちらの計算を遥かに超える短時間でできることが増えてきたりと
つねにワタシの中でデータのアップロードが必要な状態です。
それでも随分と楽になりました。
前にも書きましたが、お出かけの用意を1人でしてくれたりとか…
いたわりの言葉をくれたりとか…
効率を求める部分と、そうでない部分のメリハリを付けてあげること
それを自分の中で「ココだ!」ライン引きできるとおかあさんもすごく楽になりますよ。
このあたりのこと、語り出すと長くなるので、ご興味のある方は
ぜひぜひ↓の親・子の片づけインストラクター2級認定講座にいらしてください。



「おうち作り」取り返しのつかない10の失敗例


知らなきゃ損する!10日間無料メール講座
〜家を建てるなら損しないためにコレだけは知っておきたい〜
「おうち作り」取り返しのつかない10の失敗例

家作りに役立つ、ワタシが今まで聞いたことのある失敗談をまとめました。

すでに読まれた方からは、「もっと続きが読みたい!」「こんな失敗しないように家作りしようと思いました!」とご感想をいただいています。
ぜひ、あなたの家作りに役立ててください。

家を建てて本当に良かった!と思えるように!
もっと○○しとけばよかった!と後悔しないために!

 ご購読はコチラ


 
■お問い合わせはこちら■


・講師ご依頼

・執筆依頼

・各種ご相談はこちらから

お問い合わせ


 

アメーバ公式トップブロガーとしてブログ書いてます。
65点の暮らしかた、子育て、モノ選びなんかを綴っています。
フォローしてくてくれると嬉しいです。



 

最近よくお問合せいただく、
ハギヤマの家で実際に使っているものやおススメグッズを楽天ROOMに集めました。



 

インスタほぼ毎日更新しています。フォローしてくださるとうれしいです⚘
Follow Me

 

応援クリックしてくださると嬉しいです。

にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ
にほんブログ村

にほんブログ村

合わせて読みたい

Copyrighted Image