◆お片づけのこと

◆ワタシなりの洋服整理方法

洋服整理方法

なんて大きなことを書いてしまったけど…
多分、やってることは大したことではないと思います。

もともと洋服大好きだったワタシ。
今も嫌いではないけど、お買い物にゆっくりいく時間がない!のと
子どもを抱っこできる服!家でお洗濯できる服!
になっていて以前よりは興味が減りました。
子ども服を見てる方が楽しくなる自分が来るとは!!!です。
実はアパレルでバイトしてたこともあるんです〜
持ってた頃は多分洋服だけで500は超えてたかと…
今は120着前後をウロウロしてます。
整理収納に目覚めてから
洋服への考え方もグッとミニマルに変わりました。
どれを着ても気分が1日良いもの!
いつか着るかも?は着ない!
着てて気持ちの上がるものを!
骨格診断や、パーソナルカラー診断を受けたのもとても大きかったです!
今までなら「憧れてる◯◯さんが雑誌で着てた?」で洋服を買っていましたが、
『それはワタシに似合うものじゃない!』
『ワタシと◯◯さんは違う』
と割り切ることができるようになりました。
それに、同じ洋服も色違いを試着して顔映りを見るように!
-------
話がいつも通り脱線しましたがワタシの洋服整理方法はただひとつ!
 
 
季節が終わった時に
クリーニング代を出してまで
次のシーズンまで置いておきたいか?
そう考えて
『これはないな』
『着たおしたな』
と思ったものは季節が終わって衣替えの時に処分します。
(ウエスなどに切り刻んで使うことができない性分なので、潔く処分!)
衣替えも、ほとんどハンガー収納なので、位置を変えるだけです…
次のシーズンを迎えた時にあれ?着るものがない!と思うこともありますが…笑
毎シーズン流行りも変われば年齢とともに似合うものも体型も好みも一年経つごとに変わってるため買い足すかたちで満足しています。
というか、新しいものを買い足せる隙間があることに満足しています。
買ってから手放す!ではなくて、手放してから買う!の方が気持ちも良い。
ただ、気にいると、とことん、とことん着るので未だに実家の母からは
「まだそれ着てるの?」と言われる20年ものも数点あります…(ハタチ頃に買ったものとか。。。)
この本に載せてもらってる写真のパーカーも20年もの…
せっかくなのでもっと考えて撮ればよかった?笑
そういう性格だと分かってきてるので定番ものは少し値が張っても良いものを。
今年の夏はリネンのワンピース(しかも黒ばっか)がワタシを誘います?^_^
洋服でも、雑貨でも自分の中のルールを見つけると付き合い方がうんと楽になりますよ。

 

ABOUT ME
ハギヤマジュンコ
楽しいお家作りは「間取り相談」で生まれる。 夫・ムスメと大阪に住んでいるワーママです。 おうち作りカウンセラー、整理収納アドバイザーとして活動中。 建築士としての経験と自分自身の家作りの経験があるからこそ、 「後悔のないお家作りをしてほしい」 「本当は、家作りって楽しいんです」 「家を建ててよかったと思えるお手伝いを」 をモットーに、ご家族目線の間取り相談をしています。 ■親・子の片づけインストラクター2級認定講座 ■おうち作りカウンセラー ■間取り相談 □一級建築士□親・子の片づけマスターインストラクター□整理収納アドバイザー1級

Copyrighted Image