◆ムスメのこと

◆ムスメのお仕事~お庭の水やりは散水ホース~

我が家は共働き。


家事をするのはお母さんが当たり前!
お手伝いをする!してあげる!という感覚ではなくて
みんな自分のできることをして助け合って生活する
という感覚を持って欲しいなぁと思っていて
ムスメもムスメのできる【お仕事】をしています。
(3月ごろのお仕事の様子はコチラ→ムスメのお仕事
最近またムスメのお仕事が何個か増えました。
・寝る時に寝室のブラインドを下ろす
・オヤツを食べた後食器を下げる
・お庭の水やり
その中のお庭の水やりのことを書こうと思います。
 
 
-------
我が家には中庭と、外庭があります。
鉢植えで植物を育てるのが
ワタシには難易度が高く
まぁ、水やり忘れて枯らすんですよね。。。
ほぼ地植えを楽しんでいます。
 
 
が、
超インドア派で外が嫌い
虫が嫌い
手が汚れるのも嫌い
なワタシ…
 
 
 
基本的に外周りはとおちゃんがメインで
メンテをしてくれてるのですが
夏場の水やりはそうはいきません。
去年までは
渋々ワタシも水やりをしてました。
 
 
今年は少しでも楽をしようと
散水ホースを導入しました!!!
分かりにくいですが、ブロック沿いに青いホースがあるの分かりますか?
もう少し紫陽花が茂ってくるともっと目立たなくなるはず。次は黒を買おう…
 
 
これ、です!
 
 
もちろん蛇口はひねらないといけませんが
濡れたホースを伸ばしたり巻いたりしなくていい!
蛇口をひねって数分後にしめればいい!
細かい霧状に水が出るので気持ちがいい!
 
 
側で見ていたムスメが
「お水やり◯◯ちゃんがする!」
と名乗り出てくれました。
ラッキー☆
 
朝寝起きが悪くても
夕方制服から着替えるのを渋っていても
「水やりのお仕事お願いします~」
というと
お目目パッチリ!
お着替え早い早い!
 
 
朝の「早く起きてくださ~い!」のイライラも
夕方の「遊ぶ前に制服着替えて?!」のバトルも無くなりました!
 
 
子どもにとって
自分にメリットがある!
この後にお楽しみが待ってる!
というポジティブな理由が
行動に移すキッカケになります?
 
 
それはお片づけでも一緒ですよね。
その子に合ったポジティブな声かけをしてあげることが
とても大切です

 

ABOUT ME
ハギヤマジュンコ
ハギヤマジュンコ
楽しいお家作りは「間取り相談」で生まれる。 夫・ムスメと大阪に住んでいるワーママです。 おうち作りカウンセラー、整理収納アドバイザーとして活動中。 建築士としての経験と自分自身の家作りの経験があるからこそ、 「後悔のないお家作りをしてほしい」 「本当は、家作りって楽しいんです」 「家を建ててよかったと思えるお手伝いを」 をモットーに、ご家族目線の間取り相談をしています。 ■親・子の片づけインストラクター2級認定講座 ■おうち作りカウンセラー ■間取り相談 □一級建築士□親・子の片づけマスターインストラクター□整理収納アドバイザー1級

Copyrighted Image