◆間取り質問

◆間取り相談〜2〜お家の広さについて

おはようございます。
一級建築士
整理収納アドバイザー
親・子の片づけマスターインストラクター
かたづけ隊「おさんにんさん」の1人
ハギヤマジュンコです。

間取りの質問

先日から募集しています
【間取りの質問】
いただいたものをご紹介します。

あわせて読みたい
◆間取り相談〜1〜湿気対策についておはようございます。 一級建築士 整理収納アドバイザー 親・子の片づけマスターインストラクター かたづけ隊「おさんにんさん」の1...


質問内容

我が家だとどこにどれぐらいの広さをとっておけば家事がしやすいですか?
またトータル坪数はどれぐらいが良いのか教えてください。

これ実はとても多い質問です


本当に似た質問をよく受けるのですが…
これ、とっても大切な問題が潜んでます。

今回のお家作り、ゴールは何ですか?

この質問、正直答えはありません。
何人家族だから◯坪必要です!
◯帖あれば家事がしやすいキッチンになりますよ!
なんて、答えはないのです。

なぜなら、条件が全て違うから。

土地の広さや、場所という環境による条件
家族の人数や、ライフスタイルという人間側の条件
理想とする暮らしや求めるものという条件
それらが、複雑に絡み合って導かれるのが
その家族ごとの間取りだと思っています。

なので、こういう条件を伺わずに
「◯坪の家がいいですよ」
とか
「最低◯坪のLDKがあればいいですよ」
なんて言えないんです。


他にも
片づけの得手不得手
インテリアの好み
家電への家事シェア率
などでも最適な広さって変わってきますよね。


SNSで見かけたあの人の家がこうだから!
インスタで見たあのお部屋が◯帖だから!
単純な真似っこをしても
写真で見る素敵な空間にはならないんです。


狭くてもうまい間取りで快適な暮らしは手に入るし
小さなお部屋でも、それが快適と感じるご家族とそうでないご家族がいてます。


本当に!本当に!
ものすごく多い質問です。
数字にこだわらないで欲しい!
それがワタシの想いです。


まとめ


帖数や、坪数等の数字に惑わされない!

それより大切なのは
新しいお家でどんな暮らしをしたいのか?
を家族としっかり話し合って考えることなんですよ。


間取りの質問受付中


こんな風にいただいたご質問にたいしての
私の考えをお伝えしていきます。
(考え方はたくさんあるため参考としてくださいね。)

また、
質問ではなく
やり取りの必要な相談の場合は
【間取り相談】をご案内しております。

⚘かなりお得なお試し期間中です⚘

↓をご覧くださいね。

あわせて読みたい
間取り相談ワタシが伝えたいのは、家作りではありません。 おうち作りをされる方は ご結婚して、子どもが生まれて、 ワタシ達が家作りをし...
「おうち作り」取り返しのつかない10の失敗例


知らなきゃ損する!10日間無料メール講座
〜家を建てるなら損しないためにコレだけは知っておきたい〜
「おうち作り」取り返しのつかない10の失敗例

家作りに役立つ、ワタシが今まで聞いたことのある失敗談をまとめました。

すでに読まれた方からは、「もっと続きが読みたい!」「こんな失敗しないように家作りしようと思いました!」とご感想をいただいています。
ぜひ、あなたの家作りに役立ててください。

家を建てて本当に良かった!と思えるように!
もっと○○しとけばよかった!と後悔しないために!

 ご購読はコチラ


 
■お問い合わせはこちら■


・講師ご依頼

・執筆依頼

・各種ご相談はこちらから

お問い合わせ


 

アメーバ公式トップブロガーとしてブログ書いてます。
65点の暮らしかた、子育て、モノ選びなんかを綴っています。
フォローしてくてくれると嬉しいです。



 

最近よくお問合せいただく、
ハギヤマの家で実際に使っているものやおススメグッズを楽天ROOMに集めました。



 

インスタほぼ毎日更新しています。フォローしてくださるとうれしいです⚘
Follow Me

 

応援クリックしてくださると嬉しいです。

にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ
にほんブログ村

にほんブログ村

合わせて読みたい

Copyrighted Image