└関わり方のこと

◆保育園準備を自分で!〜かあさん失敗に気付く〜

おはようございます。
今日もブログをご覧いただきありがとうございます⚘
お正月気分ももうおしまい。
また少しずつ更新していくのでよろしくお願いします

さて、今朝は毎度のムスメネタです。

保育園や学校等
準備は誰がしていますか???

我が家はムスメが!
と言いたいところですが、
いやいや、ワタシがやってます…

時間に余裕を持って
もっと簡単な仕組みを作ればムスメでもできるんだろうなぁと思いつつ
まだ着手できていません…

今年はムスメも年中さん。
そろそろ保育園準備もワタシからムスメにうまくシフトしていきたいところです。

年末から少しづつ新しい声掛けを試しています。
それと一緒に気付きも…

-------

去年のクリスマスのサンタプレゼント。
色々貰ったムスメですが、
その中には保育園で使う
『お箸セット』『コップ』
もありました。

「うわぁー!プリンセスのお箸セットとコップ〜♡」
「明日から(保育園に)持っていく!」
と目をキラキラさせているので

今まではかあさんの趣味でスヌーピーでした。しかもブルーベースの。
今のムスメはディズニープリンセスに夢中!
特にラプンツェル♡

これは使える!
保育園準備を本人に移行するタイミングは今や!
と、かあさんスイッチが入りました。

「保育園に持って行きたいんやったら、帰ってきたらリュックからキッチンに出してくれる?」
「出せない時は次の日スヌーピーになるで〜」

最初は年中さんになるまで
プリンセスはお預け!と伝えたので
この好条件にムスメは
\分かった!できる/
と。

このシステムにしてから
必ず自分で洗う必要のあるものをリュックから出してキッチンに置く、洗濯物は洗濯機に!をしてくれてます。

もちろん、ムラはあるので
帰ってすぐにできないこともあります。

\昨日は夕ご飯の「ごちそうさま」の後でした/

そんな時は軽〜く
「まだ出てないけど、明日はスヌーピー?」
と言うと
「ご飯食べるときに出す!」
と言って有言実行⚘

-------

実は今回、ショックなこともありました。
最初、ムスメにこの話をした時

「なんで?いつもかぁかしてるんやから、これからもしてよ」
「なんで◯◯がせんとあかんの?」

と言われてしまったのです。

まじですか?
かあさんショックデカイよ…

ムスメの中で
【リュックから洗い物を出す=かぁかの仕事】
になってたんですね…

ワタシがやれば早いし、声をかける必要もない、
なんだったら「早くして〜」なんて、ガミガミする必要もない。

だけど、
そうする事でムスメは
◯◯はしなくていい!
保育園準備はかぁかがするもの!
という想いが生まれてしまっていた…

ワタシの目指す子育てとは逆行です。
自分のことは自分で考えてじふできる子になって欲しい。

今回、
ムスメから↑の言葉を返されて
「今までは、◯◯ちゃんが小さかったから、かあかがお手伝いをしてたんやで」
「かあかもご飯作ったり忙しいし、もっと◯◯ちゃんと遊びたいねん」
「◯◯ちゃんも、出来ることが増えてきたやろ?」
「自分でできることはドンドンやって欲しいねん」
「そしたら、かぁか◯◯と遊べる時間が増えて嬉しいねんわ」
とお話をしました。

なるべく自分でさせようと仕組みを作ってきたつもりですが、
他にもムスメが同じように思ってしまってることが沢山あると思います。

朝の準備とか
ご飯の後の片付けとか
とにかく危ない!時間がない!を
我が家は肩代わりしすぎてる!!!

見直すところもうないかも〜
ではなくて
気付きが減ってるだけ、
当たり前になってしまってるだけ、
という目線で
ムスメとの暮らしを見直していこうと気付かされた出来事でした…

ABOUT ME
ハギヤマジュンコ
ハギヤマジュンコ
夫・ムスメと大阪に住んでいるワーママです。 建築関係の仕事をしながら、おうち作りカウンセラー、整理収納アドバイザーとして活動中。 超面倒くさがり、元々はお片づけ苦手(今も得意ではない…)なワタシだからお伝えできる 完璧でなくていい! ココに暮らす家族みんなの《ちょうどイイ》お片づけをお伝えしています。。。 ■親・子の片づけインストラクター2級認定講座 ■おうち作りカウンセラー ■間取り相談 □一級建築士□親・子の片づけマスターインストラクター□整理収納アドバイザー1級

Copyrighted Image