◆モノの選び方

◆自転車も冬仕様に【持ち物を減らす】


おはようございます。

間取りと片づけで家族を仲良くしたい!
【おうち作りカウンセラー】
一級建築士
整理収納アドバイザー
親・子の片づけマスターインストラクター
ハギヤマジュンコです。

自転車 冬の防寒事情

以前にも書きましたが、
ワタシは通勤途中にムスメを保育園に連れて行き、その足で駅に向かい、電車で通勤しています。
登園手段は愛車の電動自転車
 
夏場は何でもないのですが、冬場の寒さは可哀想になります。
寒さで園に着いた時には涙を流してたり…
去年までは前乗せだったので余計寒かったのでしょうね。風をモロに受けるので。
去年は
  • 厚めのジャンバー
  • マフラー
  • 手袋
  • ニット帽
  • ブランケット
でぐるぐる巻きにして、保育園まで連れて行って
それを、自転車の前かごに小さくまとめて。。。を毎日していましたが、
ですが、
朝はとにかく1秒でも時間が欲しい!
荷物を減らしたい!

今年からの防寒事情


今年は後ろ乗せに変えたタイミングで新兵器を投入しました〜

ここのサイトのもの、
ママ目線で考えられててしかも見た目もカワイイ
良いお値段しますけどね…w

メリット・デメリット

もう、快適〜!!!
中にもフリースが付いていて、外に出るのは顔だけ。
もうちょい寒くなったらニット帽は必要かもですが、ムスメも気に入ってくれて乗車拒否が無くなりました!
それに、ある程度の雨も防いでくれるので帰り道に雨に合った時は
ワタシの通勤カバンを子乗せ部分に入れると雨から守ってくれます!
デメリットは
カバーを付けたままなので、後ろ乗せへの乗り降りがムスメ1人では出来なくなったこと
顔しか出てないので、もし、自転車がこけた時に手でかばうこと、支えることができないこと
↑これは考えたらホンマ怖い。
普段よりスピード控え目、そして注意深く運転するようにしています。
自転車に乗せての登園は今年を入れてあと3年。
 
 
冬を少しでも楽にかいてきに過ごそうと思います。

ABOUT ME
ハギヤマジュンコ
ハギヤマジュンコ
楽しいお家作りは「間取り相談」で生まれる。 夫・ムスメと大阪に住んでいるワーママです。 おうち作りカウンセラー、整理収納アドバイザーとして活動中。 建築士としての経験と自分自身の家作りの経験があるからこそ、 「後悔のないお家作りをしてほしい」 「本当は、家作りって楽しいんです」 「家を建ててよかったと思えるお手伝いを」 をモットーに、ご家族目線の間取り相談をしています。 ■親・子の片づけインストラクター2級認定講座 ■おうち作りカウンセラー ■間取り相談 □一級建築士□親・子の片づけマスターインストラクター□整理収納アドバイザー1級

Copyrighted Image