├モノの選び方

◆自転車も冬仕様に【持ち物を減らす】

妹夫婦の家を建てるシリーズ(?)は、少しお休み…
まだまだここ知りたい!見たい!があればリクエストください
 
 
ですが、
新居計画中の方が多いのか、
収納にお悩みの方が多いのか、
アクセス数が増えますね…
我が家も、妹宅も頃合いを見てまたアップしていきますね。
トイレ・洗面収納もリクエストいただいてるんだった!
------
以前にも書きましたが、
ワタシは通勤途中にムスメを保育園に連れて行き
その足で駅に向かい、電車で通勤しています。
登園手段は愛車の電動自転車!
ワタシはあまり気にしたことなかったのですが
ワタシ自転車を漕ぐのが異様に速いらしいです…
 
追い抜いた高校生に「今の自転車早っ!」と言われたことあり。
 
夏場は何でもないのですが、
冬場の寒さは可哀想になります。
寒さで園に着いた時には涙を流してたり…
去年までは前乗せだったので余計寒かったのでしょうね。
風をモロに受けるので。
去年までは
・厚めのジャンバー
・マフラー
・手袋
・ニット帽
・ブランケット
でぐるぐる巻きにして、保育園まで連れて行って
それを、自転車の前かごに小さくまとめて。。。
を毎日していましたが、
朝はとにかく1秒でも時間が欲しい!
荷物を減らしたい!

今年は後ろ乗せに変えたタイミングで
新兵器を投入しました〜
ここのサイトのもの、
ママ目線で考えられててしかも見た目もカワイイ?
良いお値段しますけどね…w
もう、快適〜!!!
中にもフリースが付いていて、外に出るのは顔だけ。
もうちょい寒くなったらニット帽は必要かもですが
ムスメも気に入ってくれて乗車拒否が無くなりました!
それに、ある程度の雨も防いでくれるので
帰り道に雨に合った時は
ワタシの通勤カバンを入れて雨から守ってくれます!
ムスメは帰宅後車でお迎えに行きます?
デメリットは
カバーを付けたままなので
後ろ乗せへの乗り降りがムスメ1人では出来なくなったこと
顔しか出てないので、もし、自転車がこけた時に手でかばうこと、支えることができないこと
↑これは考えたらホンマ怖い。
普段よりスピード控え目、そして注意深く運転するようにしています。
自転車に乗せての登園は今年を入れてあと3年。
 
 
冬を少しでも楽にかいてきに過ごそうと思います?




あなたも、あなたのお家のちょうどいいを見つけてみませんか?
ワタシが、
ムスメに対して
「はやく片付けて?!」
「ちゃんと、片付けて!」
ではなく
「なんで片づけられへんのかなぁ?」
「◯◯ちゃんには使いづらいんかなぁ?」
と思えるようになったのは
親・子の片づけインストラクターを勉強してからです。
親であるワタシ達は
正しい片づけを学び
我が子にそれを伝えることができます!
お片づけを通して家族が仲良くなれるってステキだと思いませんか???

あなたのご参加お待ちしています。
◆募集中の講座です◆

●●●親・子の片づけインストラクター2級認定講座●●●
◆大阪市 難波駅◆2018年1月の日程が決まりました!
◇場所:難波市民学習センター
◇日付:1月25日(木)10:00?
詳細はコチラからお願いします。
※お申し込み終了しています〜

 

ポチッと応援お願いします
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

ABOUT ME
ハギヤマジュンコ
ハギヤマジュンコ
夫・ムスメと大阪に住んでいるワーママです。 建築関係の仕事をしながら、おうち作りカウンセラー、整理収納アドバイザーとして活動中。 超面倒くさがり、元々はお片づけ苦手(今も得意ではない…)なワタシだからお伝えできる 完璧でなくていい! ココに暮らす家族みんなの《ちょうどイイ》お片づけをお伝えしています。。。 ■親・子の片づけインストラクター2級認定講座 ■おうち作りカウンセラー ■間取り相談 □一級建築士□親・子の片づけマスターインストラクター□整理収納アドバイザー1級

Copyrighted Image