◆家事のこと

◆クリーニングはネット利用する5つの訳


おはようございます。

間取りと片づけで家族を仲良くしたい!
【おうち作りカウンセラー】
一級建築士
整理収納アドバイザー
親・子の片づけマスターインストラクター
ハギヤマジュンコです。

衣替えもほぼ終わりそろそろ夏物をクリーニングに出すタイミングにきました。
 
 

我が家のクリーニング事情

我が家はとおちゃんのスーツの数が多い、
とおちゃんが割とギリギリまで夏物スーツを着てる、
ことから、
とおちゃんのスーツを冬物に変えるタイミングで他の洋服もクリーニングに出すことに決めています。
  
 
そして、ワタシはクリーニングを実店舗ではなくネット利用にしています。
家の近所のクリーニング屋さんを使っていた頃もありましたが、
我が家なりのメリットデメリットを考えて今はネット利用のみです。

クリーニングネット利用する5つの訳

  1. クリーニングに出す点数が多い。
    ・とにかく、重い!持ち込むのも、引き取るのも重労働です。
    ・点数が多いため金額も…そのへんネットだと安くすみます。
    ・宅急便屋さんが玄関まで取りに来てお届けしてくれるのですごく楽チン♪
  2. 家近くの店舗が駅ナカ。
    ・便利な駅ナカ店舗ですが、点数が多いとね…逆に不便。
    ・駐車場がない
  3. いつも行くスーパーの店舗
    ・週一のまとめ買いのため、クリーニングの荷物を持てる余裕がない
  4. 今の所ネットでの失敗がない
    ・何店舗か利用していますが、大きなミスや失敗はありません〜
  5. 天気を気にしなくていい
    ・特に受け取り時は雨だとちょっとなぁと思っちゃいます。

クリーニング保管サービスについて

保管サービスも利用したことがありますが、洋服は保管はいいかな?と今は思ってます。
羽毛ぶとんは基本保管サービスを使ってます。
理由は、高価な保管サービスを利用しなくてもクローゼットの中に置いておける量に今はなったので。

クリーニングネット利用しないもの

ただし、これだけは近くの店舗に持込みすると決めてるものもあります。
それは喪服
以前、ネットでクリーニングに出して、急に必要となって慌てたことがあります。
ネットでも連絡をすれば早めに返送してくださいますが、
お店にも迷惑をかけてしまいますし、
こちらも気が気ではないので、
いつ何時必要ななるかわからないものはそれ以降は実店舗に変えました。

まとめ

クリーニング1つですが、
生活スタイルや、条件、住んでる立地、などに合わせてご自分に合うものを選べるといいなと思っています。

「おうち作り」取り返しのつかない10の失敗例


知らなきゃ損する!10日間無料メール講座
〜家を建てるなら損しないためにコレだけは知っておきたい〜
「おうち作り」取り返しのつかない10の失敗例

家作りに役立つ、ワタシが今まで聞いたことのある失敗談をまとめました。

すでに読まれた方からは、「もっと続きが読みたい!」「こんな失敗しないように家作りしようと思いました!」とご感想をいただいています。
ぜひ、あなたの家作りに役立ててください。

家を建てて本当に良かった!と思えるように!
もっと○○しとけばよかった!と後悔しないために!

 ご購読はコチラ


 
■お問い合わせはこちら■


・講師ご依頼

・執筆依頼

・各種ご相談はこちらから

お問い合わせ


 

アメーバ公式トップブロガーとしてブログ書いてます。
65点の暮らしかた、子育て、モノ選びなんかを綴っています。
フォローしてくてくれると嬉しいです。



 

最近よくお問合せいただく、
ハギヤマの家で実際に使っているものやおススメグッズを楽天ROOMに集めました。



 

インスタほぼ毎日更新しています。フォローしてくださるとうれしいです⚘
Follow Me

 

応援クリックしてくださると嬉しいです。

にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ
にほんブログ村

にほんブログ村

合わせて読みたい

Copyrighted Image