◆つぶやき

◆リユースって素晴らしい!!!

インスタの方でポツリと呟いたのですが、
先週の金曜に、
保育園で使ってるムスメの
上靴・上靴鞄を失くしました。
-------
保育園の下駄箱で上靴を鞄に入れたのは覚えているのですが
そこからの記憶が。。。
失くした!と気付いたのは夜でした。
言い訳を書くと…
・お迎えが遅くて辺りが暗かった
・荷物が多くて自転車の前カゴがパンパンだった(お花やパンのビニル袋も持ってた)
・自転車から家へ荷物を運ぶ時ムスメに任せてしまった
土曜も日曜も台風ですごい雨だったのと
2日とも予定があったので、
道すがら車越しにしか探すことができず、
保育園に届いてないかと聞きに行ったり、
お家の中も探したのですが、
結局出てきませんでした。
-------
新しい上靴を火曜に買いに行ったのですが、
上靴鞄をどうしよう…
と思った時に、
保育園のリユース制度を思い出しました。
 
 
 
サイズが小さくなった制服、
着なくなった制服(乳児と幼児で制服が変わります…)
鞄など、
ある程度綺麗なものは
保育園に寄付をします。
そして、季節の変わり目に
1人1点まで、リユースをもらえる機会があります。
今までは洗い替え用の制服を2回ほどいただきました。
 
我が家は2人目の予定がないため
乳児クラスから幼児に上がる時に乳児クラスの制服を全て、
それに知り合いからもらった幼児クラスの制服も着れないものは全て、
リユースに回しました。
 
 
 
今は、リユースの時期ではないけれど、
1度事務の先生に聞いてみよう!
と聞いてみたら、
快く上靴鞄をいただくことができました。
 
 
 
今回、本当にリユース制度に助けられました!
今まで寄付する時は、あまり考えてませんでしたが…
周りに知り合いがあれば、お下がりが回ってくるかもしれません。
逆にお下がりに回すこともできると思います。
が、今はそういうお宅も少なくないですか?
お兄ちゃんお姉ちゃんがいてママ友付き合いがあれば別なのかな?
 
 
こういう学校や園の指定物のリユース制度がうまく使われて
広がればいいなぁと思いました。
ムスメが卒園したら綺麗なものは全部寄付します!!!
-------
ワタシができることは、
まず失くさないために
家に着いたらすぐ確認!
ムスメに声掛けをする!
から始めます…
 
本当に反省。。。
 
 
 




あなたも、あなたのお家のちょうどいいを見つけてみませんか?
ワタシが、
ムスメに対して
「はやく片付けて?!」
「ちゃんと、片付けて!」
ではなく
「なんで片づけられへんのかなぁ?」
「◯◯ちゃんには使いづらいんかなぁ?」
と思えるようになったのは
親・子の片づけインストラクターを勉強してからです。
親であるワタシ達は
正しい片づけを学び
我が子にそれを伝えることができます!
お片づけを通して家族が仲良くなれるってステキだと思いませんか???
< div style=”font-family: Helvetica, -webkit-pictograph;”>あなたのご参加お待ちしています。
◆募集中の講座です◆

●●●親・子の片づけインストラクター2級認定講座●●●
◆大阪市 難波駅◆2018年1月の日程が決まりました!
◇場所:難波市民学習センター
◇日付:1月25日(木)10:00?
詳細はコチラからお願いします。
※お申し込み終了しています。

 

ポチッと応援お願いします
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

ABOUT ME
ハギヤマジュンコ
ハギヤマジュンコ
夫・ムスメと大阪に住んでいるワーママです。 建築関係の仕事をしながら、おうち作りカウンセラー、整理収納アドバイザーとして活動中。 超面倒くさがり、元々はお片づけ苦手(今も得意ではない…)なワタシだからお伝えできる 完璧でなくていい! ココに暮らす家族みんなの《ちょうどイイ》お片づけをお伝えしています。。。 ■親・子の片づけインストラクター2級認定講座 ■おうち作りカウンセラー ■間取り相談 □一級建築士□親・子の片づけマスターインストラクター□整理収納アドバイザー1級

Copyrighted Image