◆お片づけのこと

洋服が増えて困る方は、コレをすると買わなくなります!

おはようございます。

間取りと片づけで家族を仲良くしたい!
【おうち作りカウンセラー】
一級建築士
整理収納アドバイザー
親・子の片づけマスターインストラクター
かたづけ隊「おさんにんさん」の1人
ハギヤマジュンコです。

日に日に暖かくなって

日に日に花粉の症状がひどくなっているワタシです。
これから、ヒノキの季節が始まると思うとゾッとします。。。
 
 

洋服は数えることで管理がしやすくなる

日々自分の周りの環境を見直し、
持っているモノをちゃんと生かせてるのか?
ただ持ってるだけになっていないか?
という目線で見ることが当たり前になってきているワタシなのですが、
遂に持っている洋服をカウントしてみました。
洋服をカウントすると
これだけの服をもっている!
でも体は一つ!
一日に切れる服は限られている!
必要な洋服ってそんなにある?
と意識が変わりますよ!
洋服が増えて困るかたにはおススメです。
私が尊敬している整理収納アドバイザーの方が3名いらっしゃって
そのうちのお一人の本多さおりサンがカウントされてるのを参考にしてみました。
本当大好きなのです。
暮らしを大切にされてる感じが。
お子さまが産まれたそうなので、これからほんださおりサンのお宅がどんな風に変わられるのかとても楽しみです。
 
カウントするまでは
面倒だなぁ…
時間かかりそう…
となかなか一歩踏み出せずにいたのですが、ザックリした表を作ってカウントを始めたら
意外や意外、5~10分でカウント終了でした!
それまでにかなり整理していたのも功を奏したのだと思います。
衣装ケース3個をすでに空にした後だったので…
 

カウントすることのメリット

それにカウントするとすごい楽しい!
思いもよらないメリットだらけでした!
  1. 洋服と向き合う時間が作れた。
  2. 結果、気付きがたくさんありました。
    「私、シャツばっか持ってる…」「スカート持ってるけど1年は履いてない…」「こんな服、持ってたなぁ…」
  3. そして、手持ち数が分かったことで必要な数が見えてきました。
    「こんなにブラウスばっかりいる?」「次買い足すなら、〇〇色のパンツかな?」
 
カウントから1週間でさらに17着減らすことができました!!!
1週間後のリストです。
 
衣替えのこの時期、洋服のカウントは是非是非オススメいたします。
 
 

募集中の講座・レッスン

親・子の片づけインスタラクター2級認定講座【オンライン】

リクエスト開催可能です。
お問合せください。
※必ず2日間受講してください。
※両日とも9:30~12:30
※オンライン講座につき、念のため13:00までご予定を確保ください。
オンライン受講のため、ご自宅で受講いただけます。
詳細はコチラ

起業ママへ!ビジネスに使えるInstagramレッスン【オンライン】

※リクエスト開催お受けします。

20~30世代ママはfacebook離れが進みInstagramがメインSNSとなってきています。

子育て中のママをターゲットにするのであれば、今はInstagramは欠かせないツールです。

日々楽しく!postでき、その上でフォロワー様が増やせたら最高だと思っています。

 

間取り30分無料プラン相談

おうち作りで迷い中の方、間取りで迷子中の方、ハギヤマのサイトにたどり着いてくださりありがとうございます。

【間取り相談】ということをしている人がいるけど、どんな人?

いきなりそこそこのお値段のものに申し込むの勇気がいるわ!

間取り相談受けたいけど、どのプランが向いてるんやろう?

いろんな疑問があるかと思います。

30分という短時間ですが、オンライン上でどのプランが最適なのか、また、ハギヤマってこんな人ですよ~なんてお話しをする機会を設けました。

無料プラン相談

 

■お問い合わせはこちら■

・講師ご依頼

・執筆依頼

・各種ご相談はこちらから

お問い合わせ

 

アメーバ公式トップブロガーとしてブログ書いてます。

65点の暮らしかた、子育て、モノ選びなんかを綴っています。

フォローしてくてくれると嬉しいです。

 

インスタほぼ毎日更新しています。フォローしてくださるとうれしいです⚘

Follow Me

 

応援クリックしてくださると嬉しいです。

にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ

にほんブログ村

にほんブログ村

ABOUT ME
ハギヤマジュンコ
ハギヤマジュンコ
楽しいお家作りは「間取り相談」で生まれる。 夫・ムスメと大阪に住んでいるワーママです。 おうち作りカウンセラー、整理収納アドバイザーとして活動中。 建築士としての経験と自分自身の家作りの経験があるからこそ、 「後悔のないお家作りをしてほしい」 「本当は、家作りって楽しいんです」 「家を建ててよかったと思えるお手伝いを」 をモットーに、ご家族目線の間取り相談をしています。
合わせて読みたい

Copyrighted Image