└備えること

◆防災用品は専用じゃなくていい【楽天スーパーsaleでポチったもの】

楽天スーパーセールが始まりましたね。

ここ1年くらいは
本当にその時欲しいものを買うようにしてるので
完走することはなくなりました。

が、
今回は完走しそうです。

その中で「コレは今だ!」と
ポチった物があるのでご紹介します。

-------

この間
【防災備蓄収納2級プランナー】を勉強して
(その時のブログはコチラ→
知ったこと。
気付いたこと。

防災備蓄用品として
わざわざ、それ専用を持つ必要はない!
ということ。

例えば
非常持出袋も
セットになったものもたくさん売ってるけど
使わなくなった
リュックサックに
家にある備蓄品や防災用品の代わりになるものを
詰めるだけでもいい。
そういえば、我が家も
とおちゃん用はセット物のリュックサックを買いましたが
ワタシのものも、ムスメのものも
(ムスメは3歳になった頃に専用避難用リュックを作りました)
使ってたけど使わなくなったもの…でした。

そんな事もあって
以前からとおちゃんが
「欲しいなぁ〜」
と言っていた
アウトドア用のランタンをスーパーセールでポチりました。

実は
アウトドアと言ってもど素人。
お庭でバーベキューをする程度で
今後キャンプ行きたいなぁ〜のビギナーなので
ランタンなんて、まだ買わなくていいやん。
と思ってたんですね。

ですが防災備蓄の観点で考えたら
停電時に使えるやん!
と…
一応懐中電灯は置いてるけど、
ランタンならさらに明るいし
アウトドア用なので防水だし
選んだものは単体としてはもちろんバラして4つに分けられる。
それにiPhoneの充電ができるようUSBも付いてます!

なので、アウトドア用としての購入ですが、
商品が到着して定位置を決めるときは
アウトドアのグループ(外の物入)
ではなくて
防災備蓄用品のグループ(寝室のクローゼット、もしくは寝室の枕元)
を定位置にしようと思っています。

ちなみに今回ポチったのはコチラ↓

非常食もまだまだ足りないのですが
ついでの時に少しずつ買い足しをしています。
これも
講座の際に長柴先生がおっしゃってたのですが

「一度に買い揃えると、賞味期限もまとまって切れる可能性があります」
「買い替えの時の負担も考えて、毎月少しずつ揃えていけばいいですよ」
「賞味期限が切れた場合も、捨てない!」
「試食をする、寄付に回す(賞味期限がひと月残ってれば海外への寄付が可能だそうです)捨てる!は選ばないで欲しい」
と…

なので、
毎日の生活に無理のない範囲で
少しずつ
備える事
を始めていこうと思っています。

ABOUT ME
ハギヤマジュンコ
ハギヤマジュンコ
夫・ムスメと大阪に住んでいるワーママです。 建築関係の仕事をしながら、おうち作りカウンセラー、整理収納アドバイザーとして活動中。 超面倒くさがり、元々はお片づけ苦手(今も得意ではない…)なワタシだからお伝えできる 完璧でなくていい! ココに暮らす家族みんなの《ちょうどイイ》お片づけをお伝えしています。。。 ■親・子の片づけインストラクター2級認定講座 ■おうち作りカウンセラー ■間取り相談 □一級建築士□親・子の片づけマスターインストラクター□整理収納アドバイザー1級

Copyrighted Image