◆ムスメのこと

◆インフルエンザで感じたムスメの成長

おはようございます^ ^

インフルエンザネタをまだ引っ張るワタシ…
いや、でもこんな事がないと、
こんな長い時間寝てることもないですからね〜
-------
実は、今回のインフルエンザで
初めてムスメとすごく長い時間離れました…
と言ってもまだワタシやとおちゃん以外の人と夜眠れないので
夜は一緒に寝たのですが。
(そして、インフルエンザをうつしてしまうと言う…)



朝、起こすのもとおちゃん。
そこから、朝ごはんを食べて、お着替え、保育園への送りもとおちゃん。
 
この時に「いってらっしゃい?」だけはしました。
夕方の保育園へのお迎えは義両親。
そこから夕ご飯を食べさせてもらって、お風呂も入れてもらって
21時前にお家に送ってもらって、ワタシが寝かせる。
そんな生活が3日続きました…
ムスメと話したり遊んだりする時間は5〜10分くらい。
こんなの、初めてです!
淋しかった?
今度からは、バァバのケータイにかけておいでや。
そしたら、お話してあげるからな。
◯◯、お利口にしてたで。
保育園の用意もしたし!
すこし顔も大人びて見えて、
前よりもお姉さんに見えました。
4日目にムスメがインフルエンザ発症したので
そこから逆転でベッタリの日が5日。
さぁ、明日からは保育園にお仕事頑張ろうね!
という日。
お布団でお話をしていると
◯◯、もっとかぁかと一緒にいたい。
保育園行きたくないなあ?
毎日お迎えももっと早く来て欲しい。
かぁか遅いねん…
◯◯もっとかぁかと一緒に遊びたいのに…
 
今まで聞いたことのない
ムスメのホンネ(?)でした。
1才になってすぐに保育園に入って
会社が遠いのでクラス1早くの登園。
時短をしていてもお迎えは遅い時間。
 
お家に帰るとバタバタしないといけないことに追われて
あまりムスメと向き合う事が出来ない時間。
できるだけ向き合うように、
ムスメとの時間を大切にするようにはしていたけれど…
ついつい家事を優先したり、
イラっとして「早くして!」なんて怒ってしまう日も。
こんな事を言葉としてムスメから聞くのは初めてでした。
お休み中に『魔女の宅急便』は3回『思い出のマーニー』を1回観ました。
昨日ははムスメの大好きなケーキ屋さんで
ケーキを買ってきて欲しいというリクエストだったので
「ケーキ買ってたらお迎えちょっと遅くなるけどいいの?」
と、聞くと
「ケーキ屋さんやったら、いいよ?」
となんともゲンキンな返事をいただきました…
しんどいワタシを思いやってくれた事。
と一緒に、
淋しいと思う事。
もっと遊びたいという気持ち。
それを言葉に出して伝えられるようになったことも、
大きな成長の1つだなぁと
思うようにします。




あなたも、あなたのお家のちょうどいいを見つけてみませんか?
ワタシが、
ムスメに対して
「はやく片付けて?!」
「ちゃんと、片付けて!」
ではなく
「なんで片づけられへんのかなぁ?」
「◯◯ちゃんには使いづらいんかなぁ?」
と思えるようになったのは
親・子の片づけインストラクターを勉強してからです。
親であるワタシ達は
正しい片づけを学び
我が子にそれを伝えることができます!
お片づけを通して家族が仲良くなれるってステキだと思いませんか???

あなたのご参加お待ちしています。
◆募集中の講座です◆

●●●親・子の片づけインストラクター2級認定講座●●●
●親・子の片づけインストラクター二級認定テキストが新しくなります●
以前よりも内容もさらに充実しています!
もちろん、下記日程は新テキストでの開催です。
◆大阪市 難波駅◆初めて土曜に開催します!平日は無理な方ぜひこの機会に!
◇場所:難波市民学習センター
◇日付:3月31日(土)10:00?
詳細はコチラからお願いします。
※お申し込み終了しています。
 
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

ABOUT ME
ハギヤマジュンコ
ハギヤマジュンコ
夫・ムスメと大阪に住んでいるワーママです。 建築関係の仕事をしながら、おうち作りカウンセラー、整理収納アドバイザーとして活動中。 超面倒くさがり、元々はお片づけ苦手(今も得意ではない…)なワタシだからお伝えできる 完璧でなくていい! ココに暮らす家族みんなの《ちょうどイイ》お片づけをお伝えしています。。。 ■親・子の片づけインストラクター2級認定講座 ■おうち作りカウンセラー ■間取り相談 □一級建築士□親・子の片づけマスターインストラクター□整理収納アドバイザー1級

Copyrighted Image