└関わり方のこと

◆ムスメ、トランプを覚える

まだまだできないかな?


と思って、使っていなかったトランプ。
月初めにあったバレエの発表会で
待ち時間にお友達のお母さんが出してくれて
トランプの楽しさを知る
毎日、エンドレス トランプ
という日々です。
-------
ムスメが1人でできるのは
・神経衰弱
・ババ抜き
(平日は母娘2人でのゲーム…笑)
ババ抜きは持ち手のペアを1人で見つけて
ゲームスタートの準備も1人でできるようになりました。
ホンマに思い込みは捨てた方がいいですね。
まだ早い!と親が決めつけるのは
可能性を潰してることになる気がしました。
友達と遊んで楽しかった!というのも大きいとは思いますが…
やっぱり、ネガティブよりポジティブですね?
楽しかった!という思いはムスメのやる気に繋がっています!
だからか覚えるのも早い?!
そのトランプなのですが、
一緒にゲームをしていて
生真面目なワタシの性格が出てしまいます。
・ルールは守る!
・勝ちも負けも知る!
を知って欲しいと…
まだまだ、
持ち手にババが配られると
「ババ、イランし?!かぁかにあげる!」
と渡してきたり、
負けが明らかになってくると
手加減しないワタシ…
半ベソになったり、
ババが持ち手にくると
ババしか引かせてくれなかったり、
まだ小さいしなぁ手加減してあげた方がいいのかなぁ?
でもルールを守ることも知って欲しいし…
と真剣に悩むワタシがいます。
-------
もう5年以上前に実家で
ワタシの父や姪っ子、みんなでトランプをしていて
負けず嫌いの姪っ子が
負けると泣いてスネて大変だったことを思い出しました。
その時ワタシは父に対して
『手加減してあげたらいいのに』
『子供相手に大人気ないなぁ』
と思ってたなぁ…
今のワタシどうよ?
手加減してないよね?
大人気なくない?
そして、
その時の父の気持ちが少し分かるような、分からんような…笑
母曰く、
ワタシは父の性格そっくりらしいので…
ま、父にどんな想いがあって
手加減なしのゲームをしていたかは知りませんが
(父はものすごく負けず嫌い!笑)
もしかしたらそんな思いもあったのかな?
【関わり方】って難しいなぁ?と改めて感じたお話でした。

 




あなたも、あなたのお家のちょうどいいを見つけてみませんか?
ワタシが、
ムスメに対して
「はやく片付けて?!」
「ちゃんと、片付けて!」
ではなく
「なんで片づけられへんのかなぁ?」
「◯◯ちゃんには使いづらいんかなぁ?」
と思えるようになったのは
親・子の片づけインストラクターを勉強してからです。
親であるワタシ達は
正しい片づけを学び
我が子にそれを伝えることができます!
お片づけを通して家族が仲良くなれるってステキだと思いませんか???

あなたのご参加お待ちしています。
◆募集中の講座です◆

●●●親・子の片づけインストラクター2級認定講座●●●
◆大阪市 難波駅◆2017年内のラスト講座です
◇場所:難波市民学習センター
◇日付:10月31日(火)10:00?
詳細はコチラからお願いします。
※お申し込み終了しています。

ポチッと応援お願いします
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

ABOUT ME
ハギヤマジュンコ
ハギヤマジュンコ
夫・ムスメと大阪に住んでいるワーママです。 建築関係の仕事をしながら、おうち作りカウンセラー、整理収納アドバイザーとして活動中。 超面倒くさがり、元々はお片づけ苦手(今も得意ではない…)なワタシだからお伝えできる 完璧でなくていい! ココに暮らす家族みんなの《ちょうどイイ》お片づけをお伝えしています。。。 ■親・子の片づけインストラクター2級認定講座 ■おうち作りカウンセラー ■間取り相談 □一級建築士□親・子の片づけマスターインストラクター□整理収納アドバイザー1級

Copyrighted Image