└関わり方のこと

◆ハードルを下げてみる

ムスメ3才6ヶ月。
誰に似たのか
背も高く、体重もしっかり!
ワタシもとおちゃんも小さい頃からデカかった…
今はワタシ161センチ、とおちゃん170センチの普通の背の高さ…
きっと、成長が早い家系なんだなぁとは思ってるのですが
ですが、
ご飯を食べることにあまり興味がない様子。
そして、ジッと座って食べられません。
オヤツならたくさん食べるし、ジッと座ってるんだけど…
 
 
特に
の野菜は食べない!
ご飯を完食しない!
ワタシも未だに野菜は得意ではなくて
小さい頃に親に叱られて泣きながら食べた苦い思いがありまして
ご飯を食べる=苦痛
にはなってほしくないなぁと思ってはいます。
もっとワタシに
お料理の腕があって
見栄えも綺麗で美味しいものを作れたらいいんだけど
なかなかそこは。。。
一昨日のの懇談で
その辺りのこともチラリと先生に相談してみました。
すると
-------
『ハードルを下げてみてください』
ワタシもファミ片の認定講座でお伝えしていることです。
が、
それが我が子になったときに
それが片づけではなく食事になったときに
当てははめることができていませんでした…
「食事の量を減らして盛ってみて完食することを教えてあげてくださいね」
今、ワタシが普通にムスメに盛り付けてる量
それはワタシが勝手に決めているものです。
 
 
これくらい食べて欲しいなぁ…
このくらいは食べるやろう…
そして、食べられないと
「なんで全部食べられへんの?」
「頑張って食べてみて!」
あちゃ?
こうして文字にするとイタイです…
「片づけ」も「ご飯を食べさせる」も同じ。
子どもに合わせてあげること
子どもをキチンと見てあげること
親が勝手に決めつけないこと
-------
今、ワタシができること。
ワタシが勝手に作っているハードル
今のムスメが食べきれるところまで下げてみる
ところから
始めてみようと思います?

 




あなたも、あなたのお家のちょうどいいを見つけてみませんか?
ワタシが、
ムスメに対して
「はやく片付けて?!」
「ちゃんと、片付けて!」
ではなく
「なんで片づけられへんのかなぁ?」
「◯◯ちゃんには使いづらいんかなぁ?」
と思えるようになったのは
親・子の片づけインストラクターを勉強してからです。
親であるワタシ達は
正しい片づけを学び
我が子にそれを伝えることができます!
お片づけを通して家族が仲良くなれるってステキだと思いませんか???

あなたのご参加お待ちしています。
◆募集中の講座です◆

●●●親・子の片づけインストラクター2級認定講座●●●
◆奈良県 大和八木駅◆
◇場所:内膳町自治会館 すみれホール
◇日付:6月27日(火)10:00?
詳細はコチラからお願いします。
◆大阪府熊取町◆
◇場所:熊取町交流センター
◇日時:7月4日(火) 9:45~
詳細はコチラからお願いします。
※お申し込み終了しています。
◆大阪市 難波駅◆
◇場所:難波市民学習センター
◇日付:8月29日(火)10:00?
詳細はコチラからお願いします。
※お申し込み終了しています。
ポチッと応援お願いします
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

ABOUT ME
ハギヤマジュンコ
ハギヤマジュンコ
夫・ムスメと大阪に住んでいるワーママです。 建築関係の仕事をしながら、おうち作りカウンセラー、整理収納アドバイザーとして活動中。 超面倒くさがり、元々はお片づけ苦手(今も得意ではない…)なワタシだからお伝えできる 完璧でなくていい! ココに暮らす家族みんなの《ちょうどイイ》お片づけをお伝えしています。。。 ■親・子の片づけインストラクター2級認定講座 ■おうち作りカウンセラー ■間取り相談 □一級建築士□親・子の片づけマスターインストラクター□整理収納アドバイザー1級

Copyrighted Image