├キッチン

キッチン、ダイニング側収納②-我が家のお片づけ

おはようございます。

生活感ありありの我が家の収納。
目立って整ってるわけでもないし
飛び抜けた収納用品を使ってるわけでもありません。
正直、整理収納アドバイザーを目指す私がこんなレベルの我が家を公開するのはどうかとためらっています…笑
 
ただ、こうやってブログにアップすることで
俯瞰することができるので
それこそ、自分で思ってる以上に生活感溢れ出てるなぁとか
この場所にコレ必要?と気づかせてくれるので
続けることで整理収納のスキルはアップするのかなぁ?なんて思ってます。
 
人のお家だと気づきもありますが、慣れ親しんだ自分の家って当たり前すぎて客観視できないのですよね。
写真に撮ることは本当オススメです!
 
-------
 
さて、前回アップした
ダイニング収納。
 
1番右手側の収納からドキドキの公開です。
 
??????
 
要不要の判断をして、物は減らした状態なのですが、
それでもまだ多い!
 
 
この収納に我が家が求めるものは
◯ダイニングの1番使いやすい場所なので、とにかく出しやすく。
◯1番手に取るものを分かりやすく
◯ハナも簡単に開ける場所なので危険がないように
◯使ったものを戻しやすく
デスデス。
 
・朝、毎日使う体温計
・この季節は手放せないマスク(ひどい花粉症持ちです)
・ダイニングテーブルで使う文房具
・だれでもすぐにわかる常備薬(2歳の娘も自分の薬はどれかわかってて出すことができます)
 
などが収められています。
 
問題点は
◯収納の奥行きがないため使える収納用品が限られている
◯まず収納用品を買ってしまったため、収納用品のサイズに合わせた収納になっている
◯扉の金具で左右殺しのスペースが出る
という点でした。
 
整理する前の写真がないのが残念ですが
収納用品を組み替えて
中身の要不要の判断をして
使いやすい場所に物を移動しています。
ただ、俯瞰のお話ではないですが
例えば、マスクの箱がうるさかったり
横並びの物の収納用品のサイズが揃ってなかったり
それだけでも目に入ってくる情報が多くてうるさく感じます。
 
その点を踏まえてコチラ
??????
 
我が家の他の場所にあった収納用品と入れ替えて
揃えることをしてみました。
1段階目の整理収納から2日日を空けて自分なりに客観視して
今、家にアルものでどうにかならんか?と考えた結果がこれです。
今回中身の増減はありません。
透明であったり、半透明の収納用品を選んでいるので
どうしても生活感がでてしまいますが
使いたいものがすぐわかる!ようにする
というのを第1にしているので
こればっかりは仕方がありません。
今後、中身を買い換えるときに色味を揃えるであるとかしていく必要があるのかなぁと思っていますが
とうちゃんの独身時代から使ってるものなんかもあって、なかなか買い替えれないのが実情。
あのブルーのポーチに入れどうにかしたいわぁー!!!
まぁ、我が家の台所事情もありますが?笑
 
1番右の収納は
ひとまずコレで様子を見ます。
 
1ヶ月して
使っていないもの
ここになくても構わないもの
1ヶ月後にはここになくてよくなるもの
(マスクは春だけですよね。毎日使うの)
などをまた見直してお届けしたいと思います。
 
 

ABOUT ME
ハギヤマジュンコ
ハギヤマジュンコ
夫・ムスメと大阪に住んでいるワーママです。 建築関係の仕事をしながら、おうち作りカウンセラー、整理収納アドバイザーとして活動中。 超面倒くさがり、元々はお片づけ苦手(今も得意ではない…)なワタシだからお伝えできる 完璧でなくていい! ココに暮らす家族みんなの《ちょうどイイ》お片づけをお伝えしています。。。 ■親・子の片づけインストラクター2級認定講座 ■おうち作りカウンセラー ■間取り相談 □一級建築士□親・子の片づけマスターインストラクター□整理収納アドバイザー1級

Copyrighted Image